So-net無料ブログ作成

通算71回目ニューメキシコ州出張 2011(平成23)年7月26日(火)~8月3日(水) <業務日誌> [ニューメキシコ州 出張日記]

 7月も下旬となり、夏本番といったところですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。節電も大切でしょうが、熱中症にはくれぐれも気をつけてご自愛下さい。

 さて、私は、日本時間で2011(平成23)年7月26日(火)から8月3日(水)までの間、通算71回目のニューメキシコ州出張を行なっています。

 今回は、現地滞在中の業務はだいたいいつも通りで、一日に400マイル(約640km)を走破するような長距離ドライブもありません。が、出発前にやり残してきた仕事を、どうしてもこの出張中に仕上げなければなりません。更に、愛用のノートパソコンの調子があまり良くなく、負荷をかけがちな画像補正ソフトの使用を控え気味にしなければならないようです。

 その為、とても残念ではありますが、今回の出張レポートは、写真の掲載は毎日1点のみ、私の備忘録の形をとらさせていただきますが、どうぞご了承下さい。

 

2011.7.26(火) P7262237.jpg

 成田空港に向かう京成スカイライナー乗車前の1枚。降りる際に、愛用のベースボールキャップをウッカリ置き忘れてしまった。無事保護されていたので、帰国時に受け取りにいくことになった。

 

【第1日目 日本時間で7月26日(火)】

 

午前4時起床 ストレッチ、営業サイト・ブログ・facebook・メールのチェック→新規ご注文1件の発送準備・梱包

午前6時11分発 JR信越本線 各駅停車長野行きに乗る

午前7時40分過ぎ いつものように、JR長野駅新幹線ホームの立ち食い蕎麦で朝食

午前9時40分 JR上野駅到着。京成上野駅コインロッカーに荷物を預け、買物etcに出掛ける。

正午 扇すしで昼食。何故か鰻を食べる気になれず・・・

午後1時発 スカイライナーで成田空港に向かう。車内に愛用のベースボールキャップを置き忘れる。無事保護されていたので、帰国時に受け取りに行かなければ。

午後2時 チェックインカウンターで搭乗手続き。オーバーブッキングにより、無料アップグレード。久し振りのビジネスクラスでのフライトとなる(喜)

午後5時25分 定刻に離陸。SFコメディー映画「PAUL(ポール)」を見ながら食事。メインはカントリー風チキンソテー。その後、サンフランシスコ空港に着陸する直前まで爆睡。

 

 

【日付が戻って、アメリカ現地時間で7月26日(火)】

 

午前10時50分 定刻通り、サンフランシスコ空港に到着。入国審査はガラガラ。国内線ターミナルに入って、ちょっとだけブラブラ。

正午 いつものように、フードコートでクラムチャウダーとオレンジジュースでブランチ。その後、午後3時29分発アルバカーキ直行便の搭乗までの間、レッドカーペットクラブ(ユナイテッド航空専用ラウンジ)で約2時間のパソコン仕事。

午後3時40分 定刻よりも約10分遅れで離陸。

午後7時 アルバカーキ空港に到着。レンタカーセンターでクルマを借り、貸し倉庫の荷物を取って、午後7時50分にLa Quinta Innにチェックイン。

2011.7.26(火) P7262248.JPG

午後8時 久し振りに「Quarters(クオーターズ)」で夕食。ポークスペアリブとキャットフィッシュ(ナマズ)のコンビネーションに、サイドはコールスローとゆでトウモロコシをチョイス。いつもと全く同じ組み合わせに我ながら苦笑・・・

午後10時30分 シャワーを浴びてから就寝

 

 

【第2日目 アメリカ現地時間で7月27日(水)】

 

午前4時起床 時差ボケで熟睡出来ず、午前1時に一度目覚め、その後は相変わらずベッドの中でゴロゴロ。

メールチェック開始直後に、常連さんからリピートご注文あり。ありがたい! 携帯電話で留守番1号(妻)にメールするが送信出来ず。でも、何故か通話は可能・・・アメリカ出張中のインターネットと電話通信の不具合には、もうすっかり慣れっこになってしまった(苦笑) 

前日の水泳大会で、小6の娘が予想以上の好結果を出したらしい。苦手な水泳を克服できたようだ。何より、何より(嬉) 

ストレッチの後、メールマガジンの下書き作業を始めてはみたが、まるで進まない。

午前6時 サンタフェに向けて出発。

午前7時 サンタフェのPantry(パントゥリー)レストランで朝食。目玉焼き2個とソーセージ、トーストの代りにビスケット2個のコンボ。

午前中 今回の出張での最初の収穫は、(材料と職人の人手不足が慢性化している今日この頃)まあこの程度の量でも仕方ないかなぁ~って感じ。サンタフェに戻り、ちょっと用事を済ませる。

2011.7.27(水) P7272253b&w.JPG

午後1時 La CHOZA(ラ・チョーザ)で昼食。メニューから2品を選べるコンボにする。Chile Relleno(チリ・レレーノ)とTamale(タマーリ)を選んだが、注文してから以前と同じことに気付く(苦笑) 青空の下で食べるのは、とても気分がいい。先も運転があるので、ビールを飲めないのが残念でたまらない。

午後3時30分 アルバカーキに戻って、1時間半ほどの短い時間で3軒をまわる。天気予報では、日中に雷雨となっていたが、見事にハズレ。気温も華氏92度=摂氏33度まで上がったようだが、相変わらず湿気がまるでないので、不快感はほとんど感じられなかった。

午後5時30分 ホテルに戻る。本日の収穫品の確認と梱包、レシートの整理、メールチェックなどを済ませる。

午後8時 ホテル敷地内のFUDDRUCKERS(ファドラッカーズ)で、グリルドチキン・サンドイッチを夕食にする。珍しく、自主的に休肝日にする(時差ボケ軽減の良策として) 

朝なかなか書けなかったメールマガジンを、手短ではあるが仕上げる。

午後10時15分 睡魔でフラフラ、クラクラ・・・風呂に入らなきゃ・・・

入浴中、シャワーのお湯が止まらなくなってしまった! フロントに内線電話をして、従業員さんに助けてもらう。お湯がカランに流れるように切り替えると、すぐに止まった。ひとつ勉強になったよ(苦笑) バブ「森の香り」をバスタブに入れて、ゆっくりと浸かり直す。

午後11時 就寝

 

 

【第3日目 アメリカ現地時間で7月28日(木)】

 

午前5時15分 起床・・・とはいえ、時差ボケに軽い腰痛(多分、枕が変わった所為だろう)により、午前1時過ぎには目覚め、またいつものようにベッドの中でゴロゴロ、ウトウトの繰り返し。

メールチェックをして、本日の予定を軽くチェック。午前中は、アルバカーキ市内の未体験アンティークショップ、モールを回ってみるつもり。

おや、LOS LOBOS(ロス・ロボス)が8月2日(火)にアルバカーキでコンサートだって? Facebookページのツアー予定には入ってなかったぞ。その日の朝に帰国だ・・・ああ、残念!

2011.7.28(木) P7282255.JPG

午前7時 ホテル隣りにあるWAFFLE HOUSE(ワッフルハウス)で朝食。「カントリーハム&エッグ」を、卵はスクランブル、サイドはハッシュブラウンではなくてGrits(グリッツ とうもろこし粥)にして注文。ハムの大きさとあまりの「しょっぱさ」にビックリして、総天然色で写真を撮ってみたw。 ハムの強烈な塩気だけで、スクランブルエッグもグリッツも味付けは一切いらなかった(苦笑)

午前9時 ホテルをチェックアウトして、アルバカーキ市内の未体験ゾーンであるアンティークショップを数軒まわってみる。実店舗が1階に降りた時のディスプレイに何かないかと思ったが、まるで収穫ナシ。結局、以前から散策していたアンティークモールに行くことになる。

アンティークモールで物色していたら、つい時の経つのを忘れてしまった。

午後2時 サンタフェに到着。4連泊するLas Palomas(ラス・パロマス)にクルマを置き、約20年振りに超人気店Tomasita's(トマシータ)で遅い昼食にする。朝食のカントリーハムのことがあったので、軽めにフローズン・マルガリータとトルティーヤスープだけで済ませた。

市街地で細かい用事をたす。

午後5時 曇天が大雨に変わる。折りたたみ傘を持ち歩いていて良かった~。ホテルの部屋に戻って、本日の収穫の整理とパソコン仕事。

午後8時 シャワーを浴びてから、夕食に出掛ける。新規開拓で、以前から気になっていたPIZZERIA da LINO(ピッツェリア・ディ・リーノ)に入ってみる。ガーデンサラダ(S)とハイネケンで、「モッツァレラチーズとアンチョビのピッツァ」が焼き上がるのを待つ。メインのピッツァは、生地が薄くてイケる。キャンティをグラスで1杯追加。

午後9時30分  通販サイトの仕事をしようかとも思ったが、外の虫の声がとても心地良かったので、残業は取り止め。

外のポーチで虫の音と夜風を感じながら、IPA(インディアン・ペール・エール)を1杯。

午後11時 就寝

 

 

【第4日目 アメリカ現地時間で7月29日(金)】

 

午前3時30分 激しい雨音で目が覚める。そして二度寝。

午前6時30分 留守番1号(妻)からの電話で再び目覚め・・・ああ、1時間の寝坊(苦笑) 外はすっかり良い天気。

午前7時15分 久々のウォーキングに出掛ける。

2011.7.29(金) P7292264.JPG

サンタフェ市街地のPlaza(プラザ)では、翌30日(土)と31日(日)に開催されるSpanish Market(スパニッシュ・マーケット)の準備が行なわれていた。出展者ブース用のテント張りをしている業者の様子。このシーンを見たのは初めてだ。

 

午前8時 馴染みのTia Sophia's(ティア・ソフィアズ)で朝食。お気に入りのAtrisco Plate(アトリスコプレート 目玉焼き2個とグリーンチリ・シチュー、トルティーヤのコンボ)にサイドに煮豆を追加してもらう、自分のオリジナルをオーダー。facebookでお友達の店長ニックと弟アレックス(素晴らしいシンガー、ギタリスト)、ハイメにヨランダをはじめとする顔馴染みの従業員さんたちと、日本語・英語・ちょっとだけスペイン語のチャンポン会話がはずむ。

午前10時 パソコン仕事を開始。今日は、食事の外出以外は、ほぼ部屋に閉じこもって仕事に専念しなければならない。

午後1時15分 昼食に出掛ける。今年6月に、The Ore House(ジ・オーレ・ハウス)を吸収合併したMilagro 139(ミラグロ)を試してみた。ランチメニューは、オーレ・ハウスがプラザ角の2階にあった頃と全く変わりなかった。Blackened Chicken Salad(ブラッケンド・チキン・サラダ)とアイスティーを注文する。後にまだパソコン仕事がたっぷり残っているので、アルコール飲料は自粛。

午後3時 食後に1軒立ち寄って、予定外のプチ収穫あり。空がみるみる曇り、遠雷が聞こえてきたので、早々に退散。(その後、雨は降らず・・・)

午後3時30分 30分間の昼寝の後、パソコン仕事を再開。せっせと入荷済みのオルテガ社スクエアフロント・ベストの掲載作業を行なう。

午後8時30分 新作16点の掲載作業が終わる。掲載内容、動作確認をしている矢先に、いの一番のご注文あり!ありがたいことです! 入浴は後回しにして、夕食に出掛ける。

午後9時30分 金曜日の夜、しかも翌日からはスパニッシュ・マーケットが控えているので、街中の飲食店は利用客でいっぱい。ゆっくりステーキと赤ワインを楽しもうと思ったが、予定変更。馴染みのサンフランシスコ・バー&グリルで、イカのフリッターとガーリック・マッシュドポテトを肴に、フローズン・マルガリータを1杯。

午後9時30分 ハシゴをせずに(我ながらエライ!w)帰還。故郷である新潟県の集中豪雨・大水害が気になって仕方ないので、インターネットニュースをチェック。 

午後11時30分 ありがたいことに、3時間前に掲載したばかりの新着オルテガ・ベストのご注文が続いて入り・・・発送の段取り確認と集中豪雨の様子を確認する為に、自宅と連絡を取っていたりしたら、いつの間にかこんな時間に・・・風呂に入らなきゃ!

7月30日(土)午前0時20分過ぎ ・・・になってしまった。新潟県・福島県の集中豪雨も気になって、インターネットニュースを頻繁にチェックしてしまう。特に、平成23年7月27日付の衆議院厚労委員会の児玉龍彦氏の訴えをYouTubeでもう一度見たくて、珍しく夜更かしをしてしまった・・・

私のこちらの記事に動画を貼り付けておきましたので、一人でも多くの皆さんに、是非ご覧いただきたいです。


午前0時45分 何だかスッキリしないけど、明日・・・いや、もう既に今日か(苦笑)・・・の予定があるので、就寝。

 

 

【第5日目 アメリカ現地時間で7月30日(土)】

 

午前6時30分 普段よりも1時間以上遅く起床。ストレッチ、インターネット各方面をチェック。澄み切った青空、爽やかな朝の日差しが心地良い。が、天気予報によると、終日不安定な天気で一時的に雷雨の可能性もあり、だそうだ。 

午前8時15分 またTia Sophia's(ティア・ソフィアズ)で朝食。土曜日のお勧め「チョリゾー・ブリトー」にする。卵はスクランブルを具に入れるのではなく目玉焼きで乗せてもらい、チリソースは勿論「クリスマス」(レッドとグリーンの両方)にしてもらう。朝からガッツリ地元料理(笑)

午前9時15分 カメラとレンズの準備をする為に、一度ホテルの部屋に戻る。

午前10時 Spanish Market(スパニッシュ・マーケット)に出掛ける。20年近く前に比べたら、かなり人出が多くなったように感じられる。昔からの知り合い何人かと出会う。

2011.7.30(土) P7302283.JPG

以前にも何度か買ったことがある女性アーティストから、Ritablo(リタブロ 聖人の板絵)を1点購入。他に、実店舗が1階に移転した時の為に、専門店でポスターを3枚購入。

午後1時 El Paseo(エル・パセオ)というバー&グリルで、BLT(ベーコン、レタス、トマトのサンドイッチ)とバドワイザーの昼食。その後も、プラザ周辺をいろいろ歩いて回る。

午後3時 ホテルに戻って、メールチェックと遅い昼寝を20分ほど取る。 

午後4時 再び出掛ける。買い物やウィンドショッピングではなく、写真を撮って歩く。 

午後6時30分 ホテルに戻って、メールチェックと写真の整理。雷鳴が聞こえてきた。夜は雷雨で荒れるかもしれない。

午後7時30分 折りたたみ傘を持って、夕食に出掛ける。当てはナシ。歩きながら決めようと思う。雷鳴は激しいが、雨は思ったほどでもなく、傘の出番もなくて済んだ。

午後8時 The Pink Adobe(ザ・ピンク・アドービ)に入店。前回5月の出張で気に入った、Steak Dunigan(ステーキ・デュニガン)をまた注文する。赤ワインは、カリフォルニアのLucky Star(ラッキースター)をグラスで。

午後10時30分 夕食後、雨が降らないのを幸いに、プラザ周辺で写真を撮りながらホテルに戻る。フォクトレンダー・ノクトンF0.95でマニュアル撮影をするのは、本当に楽しいなぁ・・・なかなか上手く撮ることは出来ないけれど・・・

入浴後、冷やしておいたビールを飲みながら、今日一日で撮った写真のチェック。BGMは、iPod touchに入れておいた、ライ・クーダーの「Across The Borderline」3バージョン他をリプレイ。

午前1時 就寝

 

 

【第6日目 アメリカ現地時間で7月31日(日)】

 

午前7時 起床。この2、3日で、すっかり寝坊グセがついてしまった。ストレッチとインターネットのチェックをする。前日は、スパニッシュ・マーケット散策と夕方の撮影散歩でかなりの距離を歩いたので、早朝ウォーキングはなし。

午前8時 ホテル本館で、無料の朝食をいただく。オムレツは、加熱し過ぎでふっくら感は皆無だった。

午前9時 コインランドリーに行く。

午前11時30分 コインランドリーにクルマで出掛けたついでに、オフィス・デポで仕事に必要な文房具類の購入。そして、恩人の墓参りをして、ホテルにクルマを置く。

正午 久し振りに、ジョージア・オキーフ・ミュージアムに入る。アルフレッド・スティーグリッツの写真、アンディー・ウォーホールの作品なども展示されていた。が、今回の見ものは、ノーマン・ロックウェルの作品「The Soda Jerk, ca.1953」と、その基になるモデルの撮影風景写真も展示されていたことだ。

午後1時15分 遅い昼食は、混雑したプラザから少し離れたRIO CHAMA STEAKHOUSE(リオ・チャマ・ステーキハウス)にした。モヒート1杯、チキンとグリーンチリ入りのナチョスを注文する。 

その後、スパニッシュ・マーケット会場を散策、そしてちょっと離れた場所で写真を撮り続ける。

2011.7.31(日) P7312472.JPG

午後6時30分 ホテルの部屋に戻る。翌日に備え、荷物の梱包作業を済ませる。メールチェックをしようと思ったら、館内全てがインターネットに全くアクセス出来ない状態になっている。復旧の見込みナシ。

入浴後、前回5月の出張と同様、ラ・フォンダのベルタワー・バーで1杯飲んでから夕食に出掛けるつもりだったが、予定変更。日曜の夜といえども、仕事が優先! プラザ近くの某所で、メールチェックとインターネットの仕事を片付ける。

午後8時20分 かなり曇ってきたこともあり、ラ・フォンダに行くのは諦めて、ピッツエリア・ダ・リーノで夕食にする。まず、グラスで赤ワインを1杯とボウル(フルサイズ)ではなくカップ(ハーフサイズ)でミネストローネを注文。ハーブや香辛料が必要以上に効き過ぎていない日本人好みの味でnice! 次に、「4種類のチーズのペンネ」を注文したが・・・嗚呼・・・やっぱりアメリカのフニャフニャな茹で加減でガッカリ! こってりしたチーズソースも多過ぎて、珍しく1/3を残してしまった。ああ、不完全燃焼。やっぱり、パスタ類をアメリカで注文するもんじゃないな(苦笑)

午後9時 ホテルに戻る。インターネットにアクセス出来ない状況を、再度フロントに告げ、(今度はチョットだけ強めに)早急な調査を要望する。

午後9時30分 風呂上りに、インターネットにアクセス出来るように復旧されていた。めでたし、めでたし。

午後11時  就寝の予定だったが、facebookでリンクされていたアルピニスト野口健さんのブログを見て絶句・・・

家畜たちの無残な死骸の写真が何枚か掲載されています。かなり強烈で、ショックを受けました。これが被災地の現状の一部なんでしょうね。ですが、私たちと同様、覚悟の上でご覧いただきたいです。こちらの私のブログ記事にリンクを貼りましたので、是非ご覧いただきたいです。

 

午前0時15分 就寝

 

 

【第7日目 アメリカ現地時間で8月1日(月) 実働最終日】

 

午前6時 起床。午前3時頃、激しい雨音で目覚めたが、二度寝しても寝坊にならなくて良かった。

午前7時30分 再びTia Sophia's(ティア・ソフィアズ)で朝食。2エッッグとトースト、ベーコン、サルサソースのサイドに煮豆を付けてもらい、ちょっとカウボーイ風にしてみた。

午前9時30分 ホテルをチェックアウト。

2011.8.1(月) P8012509.JPG

午前10時30分 今回の出張中、最初で最後のお参り。最近はこのパターンが多い。

午前11時30分 旧知である地元の人が心臓移植手術を受けたと聞いたので、10数年振りに挨拶に行く。チマヨよりも更に奥まった村には、また改めて写真を撮りに行きたいと思った。

午後0時30分 某社長と彼の長兄との3人で、ランチョ・デ・チマヨで昼食。今回の出張中にここで食事をするのも、これが最初で最後。本当は、もっとここで食事をする回数を増やしたいのだが、仕事の都合によっては、今回のようになかなか思い通りにならないこともある。

午後3時 いつものように、地元の皆さんにしばしの別れを告げ、アルバカーキ市内に向かう。

午後5時 アルバカーキ市内でちょっと買い物をする。

午後7時 貸し倉庫に荷物を戻し、常宿のLa Quinta Innにチェックイン。インターネット各種チェック、荷造りをしてから、ゆっくりと入浴。

午後8時30分 いつものシェラトン・ホテル1階のバー&グリルでちょっと遅い夕食。ビールとグリルド・サーモンフィレを注文。ちょっと塩気が強かったが、脂の乗った大きなカナディアン・サーモンとハッシュブラウン、アスパラガスのコンビはとても美味だった。

午後9時30分 ホテルの部屋に戻る。撮り貯めた写真に、ざっと目を通す。あまりの量に我ながら絶句(笑)

午後10時30分 就寝

 

 

【第8日目 アメリカ現地時間で8月2日(火) 帰国日】

 

午前3時 起床。ストレッチとメールチェックを済ませる。

午前4時 チェックアウトして、レンタカーセンターに向かう。

2011.8.2(火) P8022538.JPG

午前5時 チェックイン、セキュリティチェックも順調に済む。サンフランシスコ直行便の搭乗ゲート前で、搭乗が始まるまでの約45分間はパソコン仕事。

午前7時15分 予定よりも約15分も早くサンフランシスコ空港に到着。国際線専用ターミナルに移動する前に、バーガーキングで朝食。10数年振りに、WHOPPER(ワッパー かなり大きめのハンバーガー)とフレンチフライ、ドリンクのコンボを注文する。

午前8時 ユナイテッド航空専用ラウンジ「レッドカーペットクラブ」に入る。いつものように、インターネット・アクセスとドリンクの無料サービスの恩恵にあずかる。

午前10時45分 成田直行便に搭乗。今回は、当然だがエコノミークラスでのフライト(苦笑)

午前11時30分過ぎ 定刻通り、搭乗機は成田空港へ向かって離陸。水平飛行になってから、いつものようにドリンクサービスと食事。食後は、いつものように爆睡。スナックも二度目の食事も抜いて、ひたすら眠るのみ。

 


【日本時間で8月3日(水)】

 

午後2時 定刻よりも約10分早く成田空港に到着。預け荷物の受け取り、通関も順調に進んだ。行きでスカイライナーに置き忘れてしまったベースボールキャップも無事に受け取る。

 

2011.8.3(水) P8032547.JPG

午後4時20分過ぎ 上野に到着。まる12時間以上は固形物を胃に入れていないので、毎度のこととはいえ、かなり空腹感も絶頂。駅前の「宇奈とと」で食事を摂る。

午後5時50分発 JR長野新幹線あさま539号に乗る。いつものように、終点の長野駅に到着する直前まで爆睡。

午後7時42分発 JR信越本線 各駅停車直江津行きに乗る。車掌は3Y5師匠(笑)

午後9時10分頃 JR信越本線 高田駅に到着。

 

 

 おかげさまをもちまして、予定通り無事に帰国・帰宅することが出来ました。出張中にまめに当ブログをご覧下さった皆さん、当店にご注文を下さった皆さん、誠にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 公私共々に多忙な日々が続いていますので、更新頻度、皆さんのブログにお邪魔するペースもスローペースになりそうです。お邪魔してもnice!の押し逃げ状態が続くかもしれませんが、どうぞ大らかな気持ちでご容赦下さい。

 

     では、次回もどうぞお楽しみに。

  

 

【 当店ベアトラックから義援金チャリティのお知らせです 】

 


 当店では、微力ながら、これからも東日本大震災の被災地への義援金チャリティを続行していくことにしました。引き続き、お買い上げ金額の5%を、新潟県民募金を通じて被災地へ寄付させていただきます。詳しくは、過去記事もご参照下さい。

 

 皆様からのご注文を心よりお待ちしております。

 

 

≪オルテガ社チマヨベスト スクエアフロント・タイプが限定入荷しました!≫

 

 レギュラータイプよりも更に生産数が少ないスクエアフロント・タイプです。ご希望の方は、是非お早目のチェックをお勧めします。

 

83SQ-3871 Black P1200544.jpg

サイズ34は、こちら

サイズ36は、こちら

サイズ38は、こちら

サイズ40は、こちら

 

 

ブログ用 640x160 JPG.jpg

 アメリカ合衆国アリゾナ州とニューメキシコ州で現地買い付けしてきた、インディアンジュエリーやオルテガ社製チマヨ・ベスト&チマヨ・ブランケット他を、本業サイトで掲載・販売しています。代引き送料・手数料は無料サービス中です)


nice!(43) 
共通テーマ:旅行

nice! 43

nice!の受付は締め切りました

Facebook コメント