So-net無料ブログ作成

ジメジメするこの季節に、チョットだけ鉄分補給のお手伝いを・・・2009年3月、サンタフェ鉄道旧駅舎にて [サンタフェ鉄道 駅舎]

 昨日6月9日(火)は九州南部から東海地方にかけて、そして本日10日(水)は関東甲信・北陸・東北南部が、一気に梅雨入りしましたね。これからしばらくは、何かとジメジメした日々となりがちでしょうが、皆さんもくれぐれもご自愛下さい。

 さて、今回は、久し振りにサンタフェ鉄道旧駅舎の周辺で撮った写真をお送りします。枚数は少ないですが、ひとときお楽しみいただければ何よりです。

 今回掲載の全て写真は、アメリカ合衆国ニューメキシコ州サンタフェの現地時間で、2009(平成21)年3月22日(日)午前7時55分から8時10分にかけてです。

2009.6.10 P1070921.JPG

 「チューしてっ!!」 とは、公衆の場でありながら、何とも大胆でストレートな表現。いかにもアメリカらしい看板でございます(笑)。撮影が3月ということもあって、セント・パトリック・デイにちなんだ特別運行があったようですね。

 アメリカ人の手にかかると、聖人パトリキウス様も パトリック → パディー(Paddy) という進化形になり、よりカジュアル感が増すから、いとをかし・・・

2009.6.10 P1070920.JPG

 旧駅舎の入口前です。中では、チケットやお土産物が販売されています。「送り迎えの車両以外は駐車禁止」・・・いずこも同じでございます。

2009.6.10 P1070909.JPG

 鉄道マニアではない故、ろくにコメントも出来ず・・・(苦笑&謝)

2009.6.10  P1070908.JPG

 

2009.6.10 P1070910.JPG

 

2009.6.10 P1070911.JPG

 

2009.6.10 P1070912.JPG

 

2009.6.10 P1070914.JPG

 ニューメキシコ・レイルランナー・エクスプレスの路線図です。

 ニューメキシコ・レイルランナー・エクスプレスを紹介した私の記事は、コチラ と コチラ

 ニューメキシコ・レイルランナー・エクスプレスの公式サイト(英語のみ)は、コチラ

 

 この時は、レイルランナーがいなかったので、残念ながら新しい写真を撮ることは出来ませんでした。その代わりに、YouTube でみつけた動画(英語のみ)を貼り付けました。客席、運転席は勿論、バイオディーゼルのエンジン、敷設の工事現場などの貴重な映像をご覧いただけますよ。

2009.6.10 P1070919.JPG

 旧駅舎のドアです。ストッカーに差してある濃い黄色のブロウシュア(brochure=パンフレット)は、宣伝を兼ねた時刻表コピー(無料)です。

2009.6.10 P1070915.JPG

 

     では、次回もどうぞお楽しみに。

 

 

【 ヒット、ブームに関係なく、ごく個人的にお勧めのCD 】

Live @ the Fillmore

Live @ the Fillmore

  • アーティスト: ルシンダ・ウィリアムス
  • 出版社/メーカー: MG
  • 発売日: 2005/05/10
  • メディア: CD

ディスク:1 

1. Ventura 
2. Reason To Cry 
3. Fruits Of My Labor 
4. Out Of Touch 
5. Sweet Side 
6. Lonely Girls 
7. Overtime 
8. Blue 
9. Change The Locks 
10. Atonement
 
ディスク:2 

1. I Lost It 
2. Pineloa 
3. Righteously 
4. Joy 
5. Essence 
6. Real Live Bleeding Fingers And Broken Guitar Strings 
7. Are You Down 
8. Those Three Days 
9. American Dream 
10. World Without Tears 
11. Bus To Baton Rouge 
12. Words Fell 

 ルシンダ・ウィリアムスの第8作目は、2005(平成17)年リリースの2枚組みライブ盤です。彼女の作品としては初の公式ライブ盤ですので、ファンの私としては、当然のことながら必携・必聴となります。録音は、2004年初め、サンフランシスコの有名なフィルモア・オーディトリアムです。

 ただ、数ある私の好きな曲の中でも、特に大好きな曲「Passionate Kisses」「Right In Time」「Drunken Angel」「Metal Firecracker」「Greenville」などが、残念ながら収録されていないんですよねぇ。まあ、それらの曲は、以前にご紹介した「CAR WHEELS ONA GRAVEL ROAD(デラックス・エディション 2枚組)」のライブ盤、もしくは将来ご紹介する公式ライブDVDのいずれかに収録されているので、物凄く不満だというワケでもないのですが・・・

 

 これは、「CAR WHEELS ON A GRAVEL ROAD」に収録されている「Drunken Angel(酔いどれ天使)」という曲です。チョット気だるい雰囲気が、いかにもルシンダ・ウィリアムスらしい曲といえるでしょうね。私が「CAR WHEELS ON A GRAVEL ROAD」をご紹介している記事は、コチラから

 現地時間6月1日(月)に、サンタフェでルシンダ・ウィリアムスのコンサートがあったんですよ。行きたかったなぁ~

 

 

【 本業サイトからのお知らせです 】

※アクセス混雑時には、ダウンロードに時間のかかることがあります。どうぞご了承下さい。

 

 

※JavaScriptをONにするとflashブログパーツが表示されます

オルテガ社製チマヨ・ベスト、ブランケット、バッグ類 by ベアトラックさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

 

※JavaScriptをONにするとflashブログパーツが表示されます

アメリカン・ターコイズ・インディアンジュエリー by ベアトラックさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー

アメリカ合衆国アリゾナ州とニューメキシコ州で現地買い付けしてきた、インディアンジュエリーやオルテガ社製チマヨ・ベスト&チマヨ・ブランケット他を、本業サイトで掲載・販売しています。代引き送料・手数料は無料サービス中です)


 携帯電話用サイトは こちら です


また、ほぼ週刊メルマガ「BEAR TRACK Eニュース」を無料配信中です。インディアンジュエリーやオルテガ社の製品、ニューメキシコ州に関するお役立ち情報、新着情報などをいち早くお知らせしています。ご登録は、本業サイト http://www.e-beartrack.com のトップページ右サイドにある、メルマガ登録フォームからどうぞ。


nice!(41)  コメント(41) 

nice! 41

nice!の受付は締め切りました

コメント 41

コメントの受付は締め切りました
お茶屋

この質感が、またかっこいいーーですね〜♪
#鉄道詳しくないので、細かいことは分からないのですが^^;
by お茶屋 (2009-06-10 15:56) 

paddies

こんにちは
鉄道は詳しくないのですが、線路は敷いていました(笑)
重量感たっぷりな車両なんですね。

ルシンダ・・・今回はどのくらい怖いのかって楽しみになってきました!
今日は怖くなかったです。
好きな曲です。
変身は次回くらいからでしょうか・・・
by paddies (2009-06-10 17:52) 

kaoru

こんばんは。
チューだなんてアメリカらしくて素敵ですね。
惹き付けられる電車でかっこいいですね。
動画も目が釘付けで魅入っちゃいました。
梅雨に入りジメジメジトジトと過ごしにくく
身体にも応えてしまったりするので
ベアトラックさんもご自愛なさって下さいね。
by kaoru (2009-06-10 19:40) 

ベアトラック

◎お茶屋 さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 私も全く詳しくないのですが・・・とにかくアメリカっぽい車両だと思います。


◎takemovies さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。

◎今造ROWINGTEAM さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。


◎paddies さん、こんばんは。いつもありがとうございます♪

 おや、前のお仕事では線路も敷いていらしたんですか。
 ルシンダ・ウィリアムスは、次回から硬派のロックおばさんに変わり始めます。


◎Yuki さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-06-10 20:47) 

ベアトラック

◎Krause さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。

◎侘び助 さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。


◎kaoru さん、こんばんは。いつもありがとうございます♪

 私も、レイルランナーの動画を見たのは今回が初めてでしたが、面白かったですね。
 一気に梅雨入りしましたね。kaoruさんも桃ちゃんも、どうぞご自愛下さいませ。


◎xml_xsl さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。

◎kikuzou さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。

◎いとお さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-06-10 20:55) 

SilverMac

いかにもアメリカらしい表現ですね。車両もクラシックでいいですね。
by SilverMac (2009-06-10 22:04) 

かおり

セント・パトリックデイの看板にコーディネイトしたように
グリーンが基調のお写真ばかりのような♥偶然?(笑)

by かおり (2009-06-10 22:17) 

yumi

看板も旧駅舎も車両も、見ていて日本のものにはない感性を感じますね。
緑の窓、この色がいいな~と思ってしまいます。(^^
by yumi (2009-06-11 06:26) 

ベアトラック

◎shin さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。


◎SilverMac さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 私も、こういった明るい表現が、昔ながらのアメリカらしくて好きです。
 車両の年式はわかりませんが、かなり古いんでしょうねぇ。


◎かおり さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 全く意識していませんでしたよ。偶然ですね(笑)


◎yumi さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-06-11 06:31) 

YAP

アメリカで鉄道に乗ることってなかなかないですが、いつか乗ってみたいです。
こんな銀ピカので旅したら、楽しそうですね。
by YAP (2009-06-11 08:11) 

U3

好きな人にキスをするのは楽しいかも知れませんが
会う人ごとにキスをするのは・・・(笑)

先頭車両の円形が日本にはないデザインで面白いと感じました。
by U3 (2009-06-11 08:31) 

たいへー

チューねぇ・・・いつ以来だろう。(汗
by たいへー (2009-06-11 10:37) 

ベアトラック

◎YAP さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 私も、もっぱらレンタカーでの移動ですね。
 一度だけ、サンタフェ鉄道の往復4時間の観光コースに乗ったことがあります。
 その時の様子は → http://beartrack.blog.so-net.ne.jp/2007-10-25
 

◎U3 さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 会う人ごとにキスをするのは・・・私もチョットねぇ・・・笑
 先頭車両の写真を、もっと色々な角度と距離から撮るべきでしたね。
 次の機会があれば、再度トライしてみようかと思います。


◎TOMO さん、こんにちは。nice! ありがとうございます。


◎たいへー さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 チューねぇ・・・私も、いつ以来だろう(滝汗)
by ベアトラック (2009-06-11 12:07) 

aranjues

あの鉄仮面のような面構えの機関車?、、
良いですね~~。中がどうなってるのか
機会があったらこちらのレポートもよろしく~~。
by aranjues (2009-06-11 13:24) 

northernisland

こんにちは。この車両、僕が行ったキャンプ場にあったAIRSTREAMのトレーラー・ハウスにデザインが似てますね。ここらへんのセンスは、日本の車両にはマネのできないところですね(僕もマニアではないのでよくわかりませんが(笑)。

ルシンダのこのアルバム、最初に借りて聞いたときは、イマイチ散漫(特に後半)な感じがして、???だったのですが、自分で買ってビールを飲みながらボーっと聴いたらなかなかよかったです。
最初は退屈だった長いギターも心地よくなりました。やっぱり自腹で買って聴かんとダメですね。あとビールも(笑)。

                                  イシイ
by northernisland (2009-06-11 14:16) 

ベアトラック

◎aranjues さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 鉄仮面?!・・・ホントだ、確かに中世の鉄仮面に見えますね(笑)
 いつか機会があったら、またショートライディングを楽しみたいものです。

◎northernisland イシイ さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 AIRSTREAMって、古き良きアメリカの象徴のひとつだと思いますね。

 このライブ2枚組は、ビールの後にバーボンなんぞで、まった~り聴くと良いですね。
by ベアトラック (2009-06-11 16:15) 

蟹道楽

『NO PARKING』の看板の写真を見た時、
タワーレコードかと思いました・・・・・
by 蟹道楽 (2009-06-11 20:28) 

1275GT

レイルランナーの走行シーン、堪能させていただきました(笑)
でも、エッ・・・て思うほど短い編成なんですねぇ。
最もこんなダブルデッカーが長~く繋がっていても、
席が埋まるほどの乗客を集めるほうが大変ですね(笑)

by 1275GT (2009-06-11 21:53) 

DEBDYLAN

カッコいいデザインの客車ですね。
僕は好きだなぁ^^。

ダイナー(簡易食堂)を連想しちゃいました(笑)

「DRUNKEN ANGEL」
イイ響きだなぁ♪
そんな素敵な天使、お目にかかりたいっすw


by DEBDYLAN (2009-06-11 22:05) 

misaboo

かっこいいですよね、このキュきゅっとステンレスな感じ?が
私も撮影しました。でも、こんな顔(先頭は観なかったから)していたとは。。。
サンタフェのアドービ造りの建物の中に、この機会チックな列車が
ミスマッチでまたいい感じですね。
by misaboo (2009-06-11 22:20) 

ベアトラック

◎蟹道楽 さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 「NO MUSIC, NO LIFE」(音楽なしの人生なんて考えられない)ですね!


◎1275GT さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 そうですね。レイルランナーは、距離が短いローカル線ですからねぇ(苦笑)
 いつか乗ってみたいんですが、乗る用事とチャンスがなかなか無くて・・・


◎DEBDYLAN さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 似たような外観でダブルデッカーのダイナー(食堂車)「PLEASURE DOME プレジャー・ドーム」もあるんですが、この時は残念ながら見ることが出来ませんでした。

 「Drunken Angel」は、私の大好きな曲のひとつです。歌詞に、ギターや音楽のことが出てきますが、ちょっと切ないストーリーです♪
 酔いどれ天使・・・目覚めたら、前の晩のことは全然覚えてなかったりして・・・


◎misaboo さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 キュきゅっとステンレスな感じ・・・AIRSTREAMにも共通する、古き良きアメリカの雰囲気ですよね。私も好きですよ。
 旧駅舎の周辺が再開発されて、辺りの雰囲気がちょっと変わりましたが、まだ昔の風情が残っているのは幸いですね。


◎mouse1948 さん、おはようございます。いつもありがとうございます。
by ベアトラック (2009-06-12 06:56) 

たろう

ボクも鉄道のことは
詳しく知りませんが、、、
かっこいいですね!(^^)

by たろう (2009-06-12 07:42) 

ハゲアメリカーノ

チューチュー・トレインですね。(笑)
ナッシュビルに行けそうですね。^^

by ハゲアメリカーノ (2009-06-12 08:36) 

にこちゃん

私も詳しいほーじゃなく、ただ好きなだけなので
何にも添えられませんが・・・カッコいい!
ジェラルミンケースみたいでカッチリしてて
存在感ありますね!
聖人さんも愛称で・・・(笑) 日本だったらパトちゃんって感じかな?
by にこちゃん (2009-06-12 08:36) 

ベアトラック

◎たろう さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 かつてのアメリカっぽい雰囲気がして、カッコイイ車両ですよね。


◎ハゲアメリカーノ さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 チューチュー・トレイン・・・ははは、気付きませんでした!(笑)


◎にこちゃん さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 確かに、ジュラルミンノスーツケースみたいな雰囲気ですね。
 聖人に対して、ここまでフランクなお付き合いをしても良いのかどうか・・・笑
by ベアトラック (2009-06-12 10:36) 

ムーンライト

こんな、看板が~(笑)
「看板で学ぶ英語」とかいう本を立ち読みしたことがあります。
あの本にはこんな看板は登場しなかったような・・・。

大木さんが「ボランティア21」で紹介されるそうです。
お時間がありましたらご覧下さい。
http://therapydog.exblog.jp/11178797/

在りし日のチロリの姿も見れるそうなので楽しみです。

by ムーンライト (2009-06-12 15:48) 

ベアトラック

◎イリス さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。


◎ムーンライト さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 こんな看板を見たのは、私も初めてでした(笑)
 いつも大木トオルさん情報をありがとうございます。早速チェックしてみますね。

by ベアトラック (2009-06-12 18:05) 

kotobuki1946

最初の列車はステンレスで、しっかり作っていますね。

by kotobuki1946 (2009-06-12 21:17) 

ベアトラック

◎kotobuki1946 さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 質実剛健なアメリカの列車って感じですよね。
by ベアトラック (2009-06-13 09:55) 

Qoo

あれは所謂「電車」「機関車」ではなく
エンジンで動く「気動車」でしょうかね
それにしても重量感がありますね
あんなの運転してみたいな~(^^)
by Qoo (2009-06-13 10:29) 

ベアトラック

◎Qoo さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 さすが!鉄道ファンではなく、現役プロのお言葉!
 現地で交渉してみたら如何ですか?・・・ダメですかねぇ、やっぱり・・・
by ベアトラック (2009-06-13 12:12) 

ベアトラック

◎3Y5 さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。

 
by ベアトラック (2009-06-13 17:20) 

ベアトラック

◎nyan さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-06-14 06:48) 

ベアトラック

◎yuki999 さん、こんにちは。nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-06-14 11:07) 

ハイマン

電車の重厚そうな感じがすき!
by ハイマン (2009-06-14 17:26) 

ベアトラック

◎masugi さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。


◎ハイマン さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 日本の現在の列車と比べると、かなり重厚感がありますよね。
by ベアトラック (2009-06-14 17:52) 

ゆっきぃ

お客さん同士でハグしたりしちゃうイベントかと・・・・(^^;
by ゆっきぃ (2009-06-15 12:53) 

ベアトラック

◎ゆっきぃ さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 セント・パトリック・デイにちなんで、乗車の際に、何か緑色の服かアクセサリーを身に着けるというような、ごく緩いドレスコードはあったかもしれませんね。
by ベアトラック (2009-06-15 13:20) 

ベアトラック

◎フェイリン さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。

◎Jiyou さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-06-16 06:55) 

みっきぃ

チュ~♪と言えば、大晦日からカウントダウンして
新年になった時知らない人とでも
チューするって本当?~~~(@_@)
by みっきぃ (2009-06-16 15:39) 

ベアトラック

◎みっきぃ さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 私は、大晦日にアメリカに滞在した経験がないので、何とも申し上げられません。
 少なくとも、新潟県上越市では、そのような習慣は全くありませんねぇ(笑)
by ベアトラック (2009-06-16 21:16) 

Facebook コメント