So-net無料ブログ作成

日本では意外と知られていないチマヨ名物 『チマヨ・ローライダー』 その1 / 2 [はたらいていないクルマ ニューメキシコ州編]

 新緑の木漏れ日と青空が爽やかな5月の・・・と書こうと思っていたら、今週は急に気温が上がって、7月のような陽気となった新潟県上越市です。沖縄からは梅雨入りの便りも届いた今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 さて、今回と次回は、久し振りにアメリカの自動車ネタでお送りします。とはいえ、私は再三申し上げておりますように、クルマやモータースポーツには詳しくないので、現地で撮った写真の掲載くらいになりますが・・・いずれにしましても、ひとときお楽しみいただければ何よりです。

 今回掲載の写真の撮影は、アメリカ合衆国ニューメキシコ州チマヨの現地時間で、2007(平成19)年11月10日(土)午後0時45分から55分にかけてです。出張当時、現地からアップしたレポート記事には、近日中に今回の記事内容をアップするかのような記述を残しましたが、いつの間にか1年半もの時間が経ってしまいました(苦笑)

2009.5.20 P1020046.JPG

 お世話になったオルテガ社の皆さんに、しばしの別れの挨拶をしにチマヨを訪れ、ついでに本業サイト用のこんな写真を一人で撮っていたら・・・目の前を・・・

2009.5.20 P1020077.JPG

 こんな素敵なクルマや

2009.5.20 P1020078.JPG

 こんなタイプも

2009.5.20 P1020079.JPG

 おやまあ

2009.5.20 P1020080.JPG

 次から次と

2009.5.20 P1020081.JPG

 まだまだ続いて

2009.5.20 P1020082.JPG

 どうやら、ここに来る直前にすれ違ったチマヨ・ローライダーの皆さんみたいです。きっと、この辺りを周回していたんでしょうね。次回は、彼等の後を追いかけてみた様子をお伝えします。

 

     では、次回もどうぞお楽しみに。

 

 

【 ヒット、ブームに関係なく、ごく個人的にお勧めのCD 】

実は、今回はこのCDをお勧めする順番だったので、それに合わせて記事の内容を考えた次第でして・・・

Car Wheels on a Gravel Road

Car Wheels on a Gravel Road

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Mercury
  • 発売日: 2006/10/24
  • メディア: CD

 

 

ディスク:1 

1. Right in Time 
2. Car Wheels on a Gravel Road 
3. 2 Kool 2 Be 4-Gotten 
4. Drunken Angel 
5. Concrete and Barbed Wire 
6. Lake Charles 
7. Can't Let Go 
8. I Lost It 
9. Metal Firecracker 
10. Greenville 
11. Still I Long for Your Kiss
12. Joy 
13. Jackson 
14. Down the Big Road Blues 
15. Out of Touch  
16. Still I Long for Your Kiss [Alternate Version]
 
ディスク:2 

1. Pineola [Live] 
2. Something About What Happens When We Talk [Live] 
3. Car Wheels on a Gravel Road [Live] 
4. Metal Firecracker [Live] 
5. Right in Time [Live] 
6. Drunken Angel [Live] 
7. Greenville [Live] 
8. Still I Long for Your Kiss [Live] 
9. 2 Kool 2 Be 4-Gotten [Live] 
10. Can't Let Go [Live] 
11. Hot Blood [Live] 
12. Change the Locks [Live] 
13. Joy [Live] 
14. Joy [Live] 

 オリジナル盤は1998年6月のリリースですが、こちらはオリジナル盤にボーナストラック3曲を加えたリマスター盤(ディスク 1)に、1998年7月のライブが収録された「ディスク 2」をプラスした豪華2枚組となります。内容とコストパフォーマンスの点から考えると、絶対にこちらの2枚組がお勧めです!なお、オリジナル盤は、リリースされた1998年にグラミーの「ベスト・コンテンポラリー・フォーク・アルバム」を受賞しています。

 このアルバムは、ごく個人的には、前々作の「Lucinda Williams」(オリジナルは1988年リリース)と並んで、聴くことが非常に多いアルバムです。多分、ルシンダ・ウィリアムスの全アルバムの中で、一番よく聴く1枚でしょう。捨てる(飛ばして聴く)曲が無い!聴く時は、ほとんどの場合、アルバム1枚を通しで聴かないと気がすまない!そんな1枚です。

 乾いた空気、ノスタルジックな景色、さびれた町並み、軽い喪失感・・・このアルバムを聴く度に、アメリカの田舎道をドライブしているような感じに浸ることが出来ます。 

 ちなみに、参加ミュージシャンには、ロイ・ビタン(ブルース・スプリングスティーン&ジ・Eストリートバンド)、チャーリー・セクストン、スティーヴ・アール、エミルー・ハリス等のクレジットもあります。

 

※例によって、動画ごとに音量が違いますので、ご覧になる時はご注意下さい。

 

 このアルバムの中で一番好きな曲「METAL FIRECRACKER(メタル・ファイアクラッカー)」の動画がYouTubeでは見つからなかったので、次に好きな曲「RIGHT IN TIME」のライブシーンから ↓

 

 旧交のあるエミルー・ハリスとのデュエットの一場面 ↓ エミルー・ハリスは、前々作「Lucinda Williams」の中の「Crescent City」をカヴァーしています。

 

 アルバム中で一番ハードな曲のライブシーン ↓ おや、バックで下唇を突き出して、ねちっこくリードギターを弾いているアナタ様は・・・ トレードマークのテレキャスターではなく、レスポール・ジュニアのダブルカッタウェイ(TVモデル)、しかも1ピックアップのタイプでの熱演とは・・・!!

 

 

 

【 本業サイトからのお知らせです 】

※アクセス混雑時には、ダウンロードに時間のかかることがあります。どうぞご了承下さい。

 

※JavaScriptをONにするとflashブログパーツが表示されます

オルテガ社製チマヨ・ベスト、ブランケット、バッグ類 by ベアトラックさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー
 

 

 

アメリカ合衆国アリゾナ州とニューメキシコ州で現地買い付けしてきた、インディアンジュエリーやオルテガ社製チマヨ・ベスト&チマヨ・ブランケット他を、本業サイトで掲載・販売しています。代引き送料・手数料は無料サービス中です)


 携帯電話用サイトは こちら です


また、ほぼ週刊メルマガ「BEAR TRACK Eニュース」を無料配信中です。インディアンジュエリーやオルテガ社の製品、ニューメキシコ州に関するお役立ち情報、新着情報などをいち早くお知らせしています。ご登録は、本業サイト http://www.e-beartrack.com のトップページ右サイドにある、メルマガ登録フォームからどうぞ。


nice!(40)  コメント(47) 
共通テーマ:自動車

nice! 40

nice!の受付は締め切りました

コメント 47

コメントの受付は締め切りました
お茶屋

こんなにたくさんの素敵な車が連続で!
これは興奮しますね☆
by お茶屋 (2009-05-20 18:01) 

paddies

こんにちは
”素敵なクルマ”景色に完全に溶け込んでます。
音も聞いてみたいです!
次回の追いかけも楽しみにしています。
今日のLucinda Williamsにはシェリル・クロウの香りがしました。
あっ、年齢から考えれば逆ですね。
by paddies (2009-05-20 18:52) 

sonic

珍しい車が次々と来ると、テンションが上がりますね!
by sonic (2009-05-20 19:00) 

ベアトラック

◎お茶屋 さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 クルマを趣味にしていない私ですら、大興奮の瞬間でしたよ!


◎paddies さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 こういう時、デジタル・ビデオカメラを持っていたらなぁ・・・と後悔しましたよ。
 あ、シェリル・クロウとちょっとダブる雰囲気もあるかもしれませんね。
 シェリル・クロウは私と同い年で、ルシンダ・ウィリアムスは結構おねいさんですねw


◎takemovies さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。


◎sonic さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 はい、仰る通りでした。しかも、全車ビッカビカに手入れされていましたから!


◎xml_xsl さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-05-20 20:52) 

3Y5

古きよき時代のアメ車っすね!
次回も楽しみです。
by 3Y5 (2009-05-20 21:28) 

こうちゃん

まるで「アメリカン・グラフティ」の世界ですね。
by こうちゃん (2009-05-20 23:42) 

yumi

これは凄いですね~! 
車に詳しくなくても興奮しちゃいますね。
1年半経っていても、この写真を見ると、次々に現れた車を思い出して興奮するのではありませんか?
by yumi (2009-05-20 23:48) 

derosa84

ブラックウォッチのBDシャツをパンツイン、
そして赤のオルテガはかっこいいですね。
今秋はこのスタイルいただきます。
by derosa84 (2009-05-20 23:50) 

misaboo

赤いベストがお似合いです。
バトラックさんのブログに来るとサンタフェが恋しくなります
=*^-^*=車たち、みんなツヤツヤでかっこいいな。
by misaboo (2009-05-21 00:45) 

cocoa051

詳しくはないのですが、クルマは大好きです。
こういうクルマ、見ているだけでもゾクッと身震いしますね。
ホント、カッコいいです!
by cocoa051 (2009-05-21 03:29) 

たろう

古き良きアメリカが・・・ヽ(´ー`)ノ

by たろう (2009-05-21 06:26) 

ベアトラック

◎3Y5 さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 そうですね、みんなピカピカですが、かなり古い年式のクルマが多かったようです。


◎こうちゃん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 おー、そうですね。渓谷の村ですが、まるでアメリカン・グラフィティの世界でしたよ。


◎yumi さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 古いアメ車に詳しかったら、もっと楽しめたことでしょうねぇ(苦笑)
 今も、この時のことは思い出しますよ。また見てみたいものですね~


◎mouse1948 さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。


◎derosa84 さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 BDシャツをパンツインで行きましょう!
by ベアトラック (2009-05-21 06:43) 

うつぼ

はたらかないくるま、なんですか。(^_^;)
でも大きなミニカー(笑)みたいで私も目が釘付けになりそうです。。
ところで、こちらこそ奥様にはお世話になりました。。。
あんまりキレイでベアトラックさんが羨ましくなりましたよ~。(^^)
by うつぼ (2009-05-21 06:47) 

ベアトラック

◎misaboo さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 お褒めいただき、ありがとうございます。
 クルマのオーナーたちは、みんなピカピカに手入れをして、大事にしていますね。
 私も早く次の出張を組みたいのですが、新型インフルエンザの影響が・・・


◎cocoa051 さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 ビンテージカーが1台走っているのに遭遇するだけでも楽しいのに・・・
 この時は、総勢20台以上のパレードだったので、大興奮でしたよ!


◎Krause さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。


◎たろう さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 まさに、走る古き良きアメリカって感じでしたよ。
by ベアトラック (2009-05-21 06:50) 

クロウポイント

WAR の曲が聴こえそうです!
これがチマヨ名物のローライダーですね!
by クロウポイント (2009-05-21 08:04) 

YAP

旧いアメリカ車ってあまりよくわからないのですが、今もこういうのを大切に乗っている人がいるんですね。
これだけ一緒に走っていると、絵になりますね。
by YAP (2009-05-21 08:11) 

kaoru

おはようございます。
うわぁ〜魅力的な車が沢山ですね。
風景に溶け込んで絵になって素敵ですね。
見ているだけでも舞い上がってしまいます。
ベアトラックさんも素敵ですね。

by kaoru (2009-05-21 08:30) 

たいへー

色も形も個性的。
それでいいと思うんだけどな~。。。
by たいへー (2009-05-21 10:19) 

ベアトラック

◎うつぼ さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 「はたらくクルマ」があれば、「はたらいていないクルマ」もあるのではと思いまして・・・
 カテゴリーだけ作っておいて、該当する記事を書き忘れておりました(苦笑)
 ありがとうございます。女房に伝えておきます。きっと天にも昇ることでしょう(笑)


◎クロウポイント さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 そうなんですよ。これが、その筋では世界的に有名なChimayo Low-Ridersです。


◎YAP さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 アメリカでは、ビンテージカーの愛好家がとても多いようですね。
 サンタフェやの市街地などでも、割とよく見掛けます。


◎kaoru さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 クルマを趣味にしていない私でも、思わず興奮してしまいました。
 お褒めいただき・・・照れ臭いですね。


◎Yuki さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-05-21 10:24) 

がぁこ

おやまあ~~@@
ほんとに次々とかっちょいい車が~~♪
色もすごくカラフルで綺麗~☆
これってクラシックカーなんですか?^^
by がぁこ (2009-05-21 11:53) 

ベアトラック

◎たいへー さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 確かに!現在の、特に日本車は、どれも似たり寄ったりで・・・


◎いとお さん、こんにちは。いつも nice! ありがとうございます。


◎がぁこ さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 クルマのことは詳しくないですが、多分、どれも50~60年代のアメ車だと思います。
by ベアトラック (2009-05-21 12:36) 

ゆっきぃ

わー!かっこいい車ばっかりですね。
遊び心のあるデザイン(^^)
しかもピカピカにお手入れされてて、すごいなー☆☆☆
ウチの車、きたないです。。。
by ゆっきぃ (2009-05-21 14:21) 

ベアトラック

◎pace さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。


◎ゆっきぃ さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 昔のアメリカのクルマは、現在の車種と比べると、実に個性的でしたね。
 アメリカのマニアは、いつもビッカビカにして走っていますよ。
 我が家のマイカーは、カラスの糞害がひどくて、とてもかわいそうです。
by ベアトラック (2009-05-21 17:24) 

northernisland

まるで、映画のワンシーンみたいなクルマたちですね。こういうネタは
一年半経ってもつかえるのでいいですね(笑)。←最近ネタ不足で苦しいので。

 ルシンダも、コレ好きです。オマケ付きは知りませんでした。しかもリリースされてもう10年以上とは、早いですね。
 最近ライブ盤(ターコイズっぽいジャケ)を安くみつけたので購入しました。

貴重なライヴ映像は、やはりネチッコイ・リードギターのオッサンがいい味出してますね(笑)。エミルー・ハリスが歳をとらないのがちょっと不気味です。

                                   イシイ
by northernisland (2009-05-21 17:33) 

ベアトラック

◎northernisland イシイ さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 ネタのストックなら、いくらでもありまっせぇ~(笑)
 ターコイズっぽいジャケットのライブ盤とは、Live@The Fillmoreのことですね。
 あれも良いライブ盤ですよね。
 ただ、残念ながら、私の一番大好きな「Metal Firecracker」が収録されていないんですよねぇ。
 ルシンダ・ウィリアムスとブルース・スプリングスティーンは、意外な組み合わせでした。
 エミルー・ハリスは、歳をとりませんねぇ。不気味というか、不思議というか(笑)
by ベアトラック (2009-05-21 18:03) 

Qoo

あんな車が次から次へと走ってきたら
そりゃ興奮しますね~
走ってる所を見てみたい
by Qoo (2009-05-21 19:46) 

ベアトラック

◎Qoo さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 はい、大興奮でした!
 日本の暴走族と違って、彼等は見られてナンボの世界ですから(笑)
 わざとゆっくり走っていくんですよね~
by ベアトラック (2009-05-21 20:41) 

DEBDYLAN

こんばんは~♪

僕も車には詳しくないっすけど^^;
こういう車はカッコいいっすね。

ボンネット・タイプのピック・アップと
赤いステーション・ワゴンが特に気になります^^。

BOSSったら(笑)
誰のステージにゲストで出ても、
相変わらず感情一発みたいなギター弾いてるっすね♪

by DEBDYLAN (2009-05-22 00:40) 

ベアトラック

◎侘び助 さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。

◎にこちゃん さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。


◎DEBDYLAN さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 アタシも、赤いステーションワゴンが特にきになりますね。乗ってみたいです。
 BOSSのネチっこいギター、「JOY」の曲調と合っていますよね♪
by ベアトラック (2009-05-22 06:18) 

ラミーキッズ

彼らの後を追いかけたんですか。それは楽しみ〜!
彼らは一体何処に向かったんでしょうね〜。
そしてそこにはもっともっと興奮する車がたっくさん
あるかも〜。\(^O^)/
by ラミーキッズ (2009-05-22 06:57) 

1275GT

’60年代に登場したストラトのカラフルなバリエーションは、
’50sのアメ車のカラーチャート(デュポン社)が元になっているんですよ。
そうやって見ると、ほら、こんな色のストラトありますよねぇ(笑)

昨今の元気のない米国自動車産業と違い、
この時代のアメ車は輝いていましたねぇ・・・
by 1275GT (2009-05-22 08:07) 

ベアトラック

◎ラミーキッズ さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 興奮のあまり、童心に帰って、追いかけちゃいましたー(笑)
 この続きは、次回のお楽しみです。


◎1275GT さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 そのようですね。確か、当時、レオ・フェンダーか、フェンダー社幹部の自宅近所にあった自動車修理工場(塗装屋さん?)からヒントを得たらしいとか、読んだことがありました。
 私の愛用するソニックブルー、モナコイエロー、バタースコッチブロンド・・・いずれも妻と娘からは不評です(苦笑)。落ち着いたサンバーストやナチュラルが好みらしいです・・・これだからシロウトは困ります(爆)

 コレクター、マニアの間では、やはり一番アメ車が輝いていた頃の車種に人気があるようですね。皆さん、手入れが行き届いています。
by ベアトラック (2009-05-22 11:08) 

nyan

赤いベストを着たお姿が、素敵です~!
by nyan (2009-05-22 14:48) 

ベアトラック

◎nyan さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 非常に照れ臭いですが・・・お褒めいただき、ありがとうございます~
 一人旅なので、三脚を使ってセルフポートレート撮影をせねばならず・・・苦笑


◎Jiyou さん、こんにちは。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-05-22 15:11) 

ハゲアメリカーノ

今晩は!
’60年代・・・・ルート66の世界のアメ車!オンパレートですね。
自動車産業の復活がアメリカ最大の課題ですね。
昔のデザインのエコカーなど・・・・・面白そうです。
by ハゲアメリカーノ (2009-05-22 20:33) 

ベアトラック

◎ハゲアメリカーノ さん、こんばんは。いつも nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-05-22 20:35) 

ちえとも

素敵な車ですね。やっぱり映画の世界!!!
by ちえとも (2009-05-23 15:38) 

ベアトラック

◎ちえとも さん、こんばんは。いつもありがとうございます。

 そうですね、目の前でアメリカの古い青春映画のワンシーンが繰り広げられていたような・・・そんな気分でもありました。
by ベアトラック (2009-05-23 20:42) 

蟹道楽

ブルーのパンプキン!
いいですね~
これぞ、アメ車って感じです。
ベアトラさん、メタボじゃないんですね~
by 蟹道楽 (2009-05-23 20:55) 

ベアトラック

◎蟹道楽 さん、おはようございます。いつもありがとうございます。

 古き良きアメ車、いいですよねぇ~
 写真を撮る時は、お腹を引っ込めていましたので(苦笑)
by ベアトラック (2009-05-24 06:58) 

ベアトラック

◎c_yuhki さん、こんにちは。nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-05-24 12:48) 

ベアトラック

◎みっきぃ さん、おはようございます。いつも nice! ありがとうございます。

◎甘党大王 さん、おはようございます。nice! ありがとうございます。
by ベアトラック (2009-05-26 06:56) 

ベアトラック

◎ハゲアメリカーノ さん、おはようございます。

 コメントをいただいていたのに、うっかりしておりました。順不同で申し訳ありません。

 古き良き時代のアメ車のオンパレードは、とても興奮しましたよ!
 正念場のアメリカ自動車産業、うまく復活して欲しいですね。
by ベアトラック (2009-05-26 07:01) 

shop-u3

アメ車はカラフルな車ばかりですね。
by shop-u3 (2009-05-26 11:09) 

ベアトラック

◎shop-u3 さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 カラフルなアメ車は、見ているとウキウキしてきますよね。
 
by ベアトラック (2009-05-26 12:26) 

かおり

好みの車がいっぱい♥
最近日本でもこの手の車をよく見かけますが
やっぱりさすがに色は地味ですよねー(笑)
パープルのメタリックなんて乗ってみようかしら?

by かおり (2009-05-26 13:49) 

ベアトラック

◎かおり さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

 やはり、本場アメリカの色彩感覚は、日本とは違いますよねぇ。
 スパークル(メタリック)のパープルなんて、とっても雰囲気がありますよ!
by ベアトラック (2009-05-26 14:14) 

Facebook コメント